クララオンラインの全社会議

しばらくの間、またblogをずっとサボってしまいました。どうもすみません。飛行機の移動時間以外にblogを書く時間が無いのが理由です。中国便にはWiFiが繋がる機材がアサインされることは今のところほぼ無く、そのうちWiFiが繋がるようになれば、イロイロな意味で最後の砦であるこの機内も仕事の場所になります。

先週土曜日(3月4日)は一年に一回の全社会議。CECと呼び、15年近く続いています。当初は毎年2回かつ泊まりだったものが数年すると年1回になり、さらに昨年からは一日の時間も短くしようということで会議自体は半日、そして午後からは懇親会、社内表彰で、夕方には全てのプログラムが終わるという短時間コースに変化してきました。途中、スーツ着用だった時代もありましたが、それも今では私服になり、さらに会議室を借りるのではなくちょっとカジュアルな場所を借りてやっています。今の会議のスタイルのほうがずっと良くなりました。

ワタクシの持ち時間は40分。作ったスライドは50枚。ほぼメッセージスライドなので「イケる」とふんでいましたが、熱がこもり過ぎたか時間オーバー。あとで何人かの社員に、「こんなに言いたいことがあるならば、毎週の朝礼でもっと話せばいいのに」と言われ、そうかそうかと。

月曜日に朝礼をするわが社では、ワタクシの話す時間が毎週用意されています。よし、今日は土曜日に繋がるように話すぞ! と意気込んでいたら、珍しく(?)今日は私の前に部門からの報告が多くタイムオーバー。そうかそうか。。

今週は中国2往復。行ってきます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedIn