JAIPA Cloud Conference 2017

今年はさらに熱かった

400名を超えるお客様にお越しいただいたJAIPA Cloud Conference 2017。ご来場いただいた皆様、スポンサーの皆様、実行委員の皆さん、本当にありがとうございました。

このカンファレンスは日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)クラウド部会の主催で年一回開催をしているもので、ここ数年、毎年レベルアップに挑戦してきています。特定の企業が主催するものではない無料のビジネスカンファレンスにも関わらず、相当中身が濃いものになってきたものと自負しています。それも全てはご協賛いただいた33社のスポンサーの皆様のおかげです。

PCが固まる…

ところで、ワタクシ、人生で何百回と登壇してきた中で初めて「PCが固まる」という事態にあたりました。比較的ビビりな体質なので講演前には必ずPCを再起動し、余計な通信が発生しないようにWiFiをオフにし、必要のないソフトウェアを閉じるということを必ずしています。な、の、に。

私の直前には経済産業省の伊東審議官がSNS公開NGでメチャクチャ面白い話をしていただいたところで、さぁ会場もノッてきておりこの流れでいこーと思って壇に向かい、おもむろにHDMIケーブルを挿したわけです。PCに。優しく。そっと。その瞬間、、、カーソルが動いてくれません。動けカーソル。

こういう場面を客席から見ると「用意が足りないなー、プププ」なんて思うわけですが、自分の身に降りかかると頭真っ白、顔面冷や汗。無駄にスタッフに「あれ、映像いってます?」なんて軽口で聞いたわけですがこれは単に焦りを隠そうとするだけ。1秒後には、PCを再起動するまでどのように間をモタそうかとグルングルンします。PCの前で1分も黙っているなんていうのはどうであれかっこ悪すぎます。

Gambol

そんな中、私の手元にはGambol のノートがありました。

これしかない。。

ここはコクヨホール…(毎年コクヨさんのホールをお借りしてます)

Gambol。これ、中国方面では有名なブランドで、コクヨが買収した中国の文具メーカーです。コクヨのCampusノートそっくりのデザインでずっと作り続けていたところ、そのブランドごとコクヨが買収(2011年11月のリリース)し、今ではコクヨの製品として売られているというもの。普通に中国のコンビニや文具売場で買うことができます。

Gambolブランドのノート

焦った私はPCの再起動が始まったのを横目にGambolのノートを持ってステージの中央にいき、上のエピソードを話した上で、「中国は海賊版があってケシカランとか真似するからケシカランという話をする前に、むしろ発展途上では色々とあるわけで、日本企業としてはその成長速度を取り込んでしまうぐらいの勢いが必要じゃないんですか(右手拳を上げる!)」と出だしからクラウドと関係ないところでブッてみたわけです。

会場のスマホのカメラが多くこちらを向き、ああ少しは関心を持っていただけたかなと思った瞬間、スタッフからさっとポインターを渡されました。スタッフのPCで資料を投影してくれたのです(その日の朝に予備としてPDF化していたものを会社の人が会場に送ってくれていたことを後で知りました)。

窮地を救ってくれたGambolに、そして資料を裏側で送ってくれていた社員に感謝するしかありません。