「中国」 一覧

なぜか歴史を感じる。

北京大学には教員や学生しか乗れないシェアバイクがある - ofoが展開

北京大学のキャンパスをルーツに持つofo 中国の二大シェアバイク企業のひとつであるofo。このofoは北京大学の学生たちによって立ち上がった(創業メンバーの5人はいずれも北京大学の大学院修了)。もとは ...

実用新案の資料より。

中国のシェアバイクは特許の塊

特許大国になった中国 中国における知財領域においては、代表的には発明、実用新案、意匠について特許権がある。これは日本と大きくは変わらない。その中国は近年、特許出願数が急速に伸びている。特許というものが ...

ヘクサロビュラ型のピン付きボタンボルトが使われている

Mobikeのネジの変化に注目する

Mobikeの初期型はサドルの高さが調整できなかった 中国のシェアバイクの最大手「Mobike」には、投入時期などによって様々な種類の自転車が存在しています。このうち、初期型のMobikeと、Mobi ...

中国のシェアバイクの「再配置」事情

利用ニーズにあわせた自転車の再配置 MobikeとOfoは、シェアバイクの自転車が溜まったエリアから必要と見込まれる場所へ移動させる「再配置」をしています。 例えば朝の通勤時間帯に駅からオフィス街に移 ...

在りし日のDEER BIKE

シェア電動車「小鹿単車」(DEER BIKE) - 後から追いかける人たちが次々と工夫してくる

「小鹿単車」(DEER BIKE)が北京で頑張っている シェアバイクの電動車版「シェア電動車」が増えてきています。中国語では「共享电动车」。シェア電動車には以前blogに書いた上海の「享騎電動車」やm ...

Concox&Jimiの「BL10」

中国のシェアバイクを支えるConcoxとJimiとSIMComに注目してみる

3社の中国企業に注目 中国で普及し続けるシェアバイク。シェアバイクの仕組みを支える一つの要素は衛星測位システム(GNSS)+自転車施錠システム。スマートフォンで自転車についているQRコードを読み取ると ...

広州の様子です

広州で自転車に乗る

広州でもMobikeにもOfoにも乗ってみる 広州に来ています。夕方、中心部へ食事のために移動した時に色々な道を少しだけ走ってきました。 ところが広州は北京と上海と比べてシェアバイク率が低い気がします ...

no image

ABTCの発行枚数推移 - APECビジネストラベルカード

ABTCを持つ日本人が増えている 最近ABTCを持っている人が明らかに増えました。北京空港の入国審査レーンで今までは私以外に日本人は同じフライトで一人いるかいないかだったのが、毎回数人は見るようになり ...

冷凍和牛の輸出金額と主要相手国。カンボジアが引き続き1位です

カンボジアに和牛を輸出している地域(税関)はどこか

カンボジアに和牛を輸出している地域 日本の冷凍和牛の輸出先第1位が5年連続カンボジアであるわけですが、2017年も順調にその傾向がみられます。さて、その冷凍和牛は日本のどの地域から輸出されているものが ...

no image

中国の空港で飛行機が遅れたときに見るべきアプリ

今日も遅れる北京空港 ただいま、中国は北京空港にいます。今日は東京-北京の日帰り出張です。中国時間17:10出発予定のフライトですが、これを書いているのが18:45。ゲート前で出発時刻の予定は分からな ...

Copyright© iemoto BLOG , 2018 All Rights Reserved.